comoseeds~対話を通して意識を変える~

 

comoseedsって何してるの?⇒comoseedsとは

 

どんな活動してるの?⇒News!

 

イベント情報⇒イベント

 

イベントってどんな感じ?⇒フォトギャラリー

 

イベントに行きたい!⇒最新イベント申込 

 

イベントを開催してほしい!⇒お問い合わせ

 

2012年

2月

25日

はじめてのバースセンスレッスン【応用編】、開催です!

大変お待たせいたしました!
2011年11月に開催してご好評を頂いた、はじめてのバースセンスレッスン「基礎編」に続き、

一歩具体的に、「お産」をとらえる機会として 【 応用編 】 を開催します。

 

今回は、子宮に優しいボディワークなど「和室で」リラックスしながら学べる楽しいレッスンです。
寒い時期、夜の開催となりますが、ぜひご参加ください^^


★━★━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

comoseedsプレゼンツ

~ はじめてのバースセンスレッスン 【 応用編 】 ~
※ 【 基礎編 】に参加頂いた方にご参加いただけるプログラムです

 

   日時: 2月25日(祝・土)18:15~21:45

   場所: 江東区亀戸文化センター

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━★━★

 

★「はじめてのバースセンスレッスン」実施概要★

 

基礎編では子宮の力やお産のプロセスを学びました。

初めて知った…目からウロコ!という方も多くいらしたのではないでしょうか。

 

今回は、【 応用編 】 として、お産について一歩具体的に学びを深め、

「お産の場所ってどうやって選べばいいの?」

「今からできる、心とカラダの良いバランスのとり方ってあるのかしら」

そんな疑問にお答えできるようなレッスンを開催します。

 

母になる前に、まずは自分を愛するために、

今からできるセルフケア術や優しい出産の知識を学びましょう。

 

日時: 2月25日(祝・土)18:15~21:45

場所: 江東区亀戸文化センター(カメリアプラザ5階)

http://www.kcf.or.jp/kameido/kameido_map.html

 

講師: 長谷部しのぶ先生

(公益社団法人 誕生学協会認定バースコーディネーター&

誕生学アドバイザーヘルスカウンセリング学会認定 グループカウンセラー)

 

定員  : 15人 (女性限定)

参加費 : おひとり3000円

服装  : 動きやすいパンツスタイル、または、ジャージ等をご持参ください

 

 

▼お申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37a3036c180532 

 

★当日のプログラムをご紹介します★

 

1:出産ケアに関するWHOの勧告と、出産施設の種類と選び方

 

妊娠前、いろいろ耳にする出産ケア。誰にどんなとき本当に必要かご存知ですか?

WHOの出産ケアに関する勧告を元に、自分にあった優しい出産ケアを考えます。

出産施設については、自分にあった選び方をWebでは得られない知識を、

自身が第2子出産時、7箇所もまわって出産施設を探したバースコーディネーターが伝授します。

ドキュメンタリー映像の放映もあります。

 

2:子宮に優しいボディワーク

 

基礎編で学んだ子宮の力。

今回は実際体を動かしながら、骨盤のセルフケアや、子宮へ、

そしてココロへも効く簡単な体操をご紹介します。

 

 ・からだに自信を!ボディワークとセルフケア法

 ・本当に正しい自分の姿勢って!?

 ・自分で自分のカラダをあたためよう!楽しい自家発電エクササイズ

 ・自分のため、未来のための骨盤ケア

 

3:私を産む、私らしさを産む、~母となる前に~

 

母となる前に知っておきたいストレスマネジメントや、

日々の暮らし方について、参加者とシェアします。

 

 ~ 講師: 長谷部しのぶ先生のプロフィール ~

公益社団法人 誕生学協会認定バースコーディネーター&

誕生学アドバイザーヘルスカウンセリング学会認定 グループカウンセラー

 

短大卒業後、法律事務所、教育サービス会社勤務を経て、人材派遣会社勤務中の2002年第1子を出産。妊娠中にバースコーディネーター、誕生学創始者の大葉ナナコと出会い「お産を選ぶ」ことに深く共感する。 育児休暇後職場復帰し、フルタイムワーキングマザーをしながらバースコーディネーターを目指す。2007年認定、2009年第2子出産後、2011年、独立。現在、妊娠出産スクール「ピースフルバース」プログラムマネージャーも兼務。品川区、杉並区の両親学級や、江東区、港区の子育て教室、ベビーマッサージ教室など行政のクラス経験も多数あり。妊娠前の女性や、婚活中の男性(!)にも誕生学をお伝えしている。

 


▼お申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37a3036c180532 

 

★―――――――――――――――――――――――――――――★

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企画・運営・子育て支援団体:comoseeds(コモシーズ)

Email:mamacafe3@gmail.com

URL: http://comoseeds.jimdo.com/

Team member:不破牧子、中道真記子、辻絵梨、飯田幸代、西村直子、星加悦子━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

0 コメント

2012年

2月

11日

第2回:はじめてのバースセンスレッスン【 基礎編 】を開催します!

2011年11月に開催してご好評を頂いた、

「はじめてのバースセンスレッスン」と同じ内容 【 基礎編 】を

2月11日に開催できる運びとなりました。

 

 ★ 前回の様子はこちらからご覧いただけます ★

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

★━★━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

comoseedsプレゼンツ

~ はじめてのバースセンスレッスン 【 基礎編 】 ~  

  妊娠・出産・育児への感性をブラッシュアップしよう!

 

   日時: 2月11日(祝・土)18:15~21:45
   場所: 江東区亀戸文化センター

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━★━★


今回は、一歩踏み込んで「妊娠出産」について正面から向き合い、

頭のどこかで気になりつつも、なかなか知る機会のない

妊娠出産の基礎知識を講師の先生からワークショップ形式で伺える貴重な機会です。
皆様のご参加をお待ちしています。

★はじめてのバースセンスレッスン 【 基礎編 】 概要★

 

妊娠出産の基礎知識は、学校では教えてくれません。

それに周囲の体験談を聴くと怖くなる。

何が本当で、何が自分次第なのか、わからない女性は多いでしょう。

 

「いつかは産みたい」「そろそろ産みたい」という女性から

「母になるのが怖い」「子どもを欲しいと思わないけど私はヘンなの?」という女性まで、

その想いは様々。

 

そもそも、妊娠出産ってどういうことなのかを学び、

女性に生まれてきていることに誇りを感じる子宮の力を学べるレッスンです。

 

母になる前に、まずは自分を愛する一歩としてご参加ください。

日時: 2月11日(祝・土)18:15~21:45
場所: 江東区亀戸文化センター(カメリアプラザ5階)
http://www.kcf.or.jp/kameido/kameido_map.html

 

講師: 長谷部しのぶ先生

(公益社団法人 誕生学協会認定バースコーディネーター&誕生学アドバイザー

ヘルスカウンセリング学会認定 グループカウンセラー)

 


定員  : 15人 (女性限定)

参加費 : おひとり3000円

 

▼お申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/bdf6cbc1180530

 

★プログラムをほんの一部ご紹介します★


・誕生学

妊娠~出産のしくみから、「いのちが産まれる力」を感じられるプログラム、誕生学。

現代用語の基礎知識にも2010年新語登録された、小学生から女子大生まで喜んで頂いている

ライフスキルプログラムを大人の女性向けバーションでお届けします。

 

家族が出逢う、穏やかなお産の映像も上映します。

そして、「陣痛」の本当のしくみを知り、お産への不安を軽減しましょう!

 

・子宮学

女性の素晴らしい身体システムである「月経」と「排卵」そして「妊娠」のしくみを学びます。

毎月を楽しく過ごせるようになる、子宮を見つめなおすプログラムです。

 

~ 講師: 長谷部しのぶ先生のプロフィール ~

公益社団法人 誕生学協会認定バースコーディネーター&誕生学アドバイザー

ヘルスカウンセリング学会認定 グループカウンセラー

 

短大卒業後、法律事務所、教育サービス会社勤務を経て、人材派遣会社勤務中の

2002年第1子を出産。妊娠中にバースコーディネーター、誕生学創始者の大葉ナナコと出会い

「お産を選ぶ」ことに深く共感する。 育児休暇後職場復帰し、フルタイムワーキングマザーをしながらバースコーディネーターを目指す。2007年認定、2009年第2子出産後、2011年、独立。

現在、妊娠出産スクール「ピースフルバース」プログラムマネージャーも兼務。

品川区、杉並区の両親学級や、江東区、港区の子育て教室、ベビーマッサージ教室など行政のクラス経験も多数あり。妊娠前の女性や、婚活中の男性(!)にも誕生学をお伝えしている。


▼お申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/bdf6cbc1180530
★―――――――――――――――――――――――――――――★

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企画・運営・子育て支援団体:comoseeds(コモシーズ)

Email:mamacafe3@gmail.com URL: http://comoseeds.jimdo.com/

Team member:不破牧子、中道真記子、辻絵梨、飯田幸代、西村直子、星加悦子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

0 コメント

2011年

12月

04日

「はじめてのバースセンスレッスン」開催ご報告

 

「comoseedsプレゼンツ

~ はじめてのバースセンスレッスン ~  

  妊娠・出産・育児への感性をブラッシュアップしよう」 開催レポート


2011年11月3日(祝)14:00~17:00、東京ウィメンズプラザにて、
「はじめてのバースセンスレッスン」を開催致しました。


講師の先生は、公益社団法人 誕生学協会で
バースコーディネーター&誕生学アドバイザーとしてご活躍中の長谷部しのぶさん。


長谷部さんは小道具( どんなものかはご参加いただいて体験くださいね♪) も使いつつ、
触覚・視覚・聴覚など五感に訴えながら、
月経など毎月の身近なことから、「お産」という一大イベントについて丁寧にお話くださいました。

また、当日は同じく誕生学アドバイザーとしてご活躍中の根本篤子さんも
生まれたばかりの赤ちゃんと一緒に、出産体験談をお話くださいました。


今回の企画は女性限定の募集。
「出産のための知識を得たい」というプレママ女性を中心に、
お子さんと一緒に参加してくださった方もいらっしゃいました。

じつは、今回の企画をコーディネートしたcomoseedsメンバーも、
講義の内容は当日初めて触れたため、いち受講者として聞かせていただきました。

ご参加いただいた方からは、

♪ 自分のからだについて知らないことばかりでした、まさに目からウロコ!

♪ とても分かりやすく、また楽しくお産について学ぶことができました

♪ 有益な情報を得られました、参加してよかったです

♪ 自分がどうやって生まれてここにいるのかを知ることができ、感動しました

といった声をいただき、学びの多い、密度濃い時間となりました。


comoseedsメンバーの個人的な関心事からスタートし、
同年代の女性のお知り合いの方々にお声がけして始まった今回の企画。
開催して本当に良かったと思っています。


告知時点で「参加したいけれど日程が合わない」というお声も頂きましたので、
同内容にて、2月に第2回目を開催いたします!


また、今回の基礎編から、出産に向けてひとつ歩みを進めて
産院の選びかたや、お産準備のためのボディワークなどを学ぶ
「はじめてのバースセンスレッスン アドバンス編」も開催いたします☆


これからも少しずつ、誕生学を知るきっかけを広げていきたいと思っていますので
ご興味のある方はぜひご参加ください^^
続きを読む

2011年

11月

03日

2011年11月3日「はじめてのバースセンスレッスン」ワークショップを行います!

★━★━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

comoseedsプレゼンツ

~ はじめてのバースセンスレッスン ~  

妊娠・出産・育児への感性をブラッシュアップしよう!

 

日時: 11月3日(祝・木)14:00~17:00

場所: 東京ウィメンズプラザ 第1会議室B━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━★━★


今回は、一歩踏み込んで「妊娠出産」について正面から向き合い、

頭のどこかで気になりつつも、なかなか知る機会のない

妊娠出産の基礎知識を講師の先生からワークショップ形式で伺える貴重な機会です。
皆様のご参加をお待ちしています。

★「はじめてのバースセンスレッスン」実施概要★

 

妊娠出産の基礎知識は、学校では教えてくれません。

それに周囲の体験談を聴くと怖くなる。

何が本当で、何が自分次第なのか、わからない女性は多いでしょう。

 

「いつかは産みたい」「そろそろ産みたい」という女性から

「母になるのが怖い」「子どもを欲しいと思わないけど私はヘンなの?」という女性まで、

その想いは様々。

 

そもそも、妊娠出産ってどういうことなのかを学び、

女性に生まれてきていることに誇りを感じる子宮の力を学べるレッスンです。

 

母になる前に、まずは自分を愛する一歩としてご参加ください。

日時: 2011年11月3日(祝・木)14:00~17:00
場所: 東京ウィメンズプラザ 第1会議室B

http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

 

講師: 長谷部しのぶ先生

(公益社団法人 誕生学協会認定バースコーディネーター&誕生学アドバイザー

ヘルスカウンセリング学会認定 グループカウンセラー)

 


定員  : 15人 (女性限定)

参加費 : おひとり3000円

 

▼お申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/068e8541167317

 

★プログラムをほんの一部ご紹介します★


・誕生学

妊娠~出産のしくみから、「いのちが産まれる力」を感じられるプログラム、誕生学。

現代用語の基礎知識にも2010年新語登録された、小学生から女子大生まで喜んで頂いている

ライフスキルプログラムを大人の女性向けバーションでお届けします。

 

家族が出逢う、穏やかなお産の映像も上映します。

そして、「陣痛」の本当のしくみを知り、お産への不安を軽減しましょう!

 

・子宮学

女性の素晴らしい身体システムである「月経」と「排卵」そして「妊娠」のしくみを学びます。

毎月を楽しく過ごせるようになる、子宮を見つめなおすプログラムです。

 

・母になるための心づくり

母となる前に知っておきたいストレスマネジメントと、

母となるまえに見つめておきたい「私の誕生」のワークショップを展開します。

 

・プチボディワーク

子宮を支える骨盤、さらに骨盤を支える深部筋を鍛える、オフィスでもできる

簡単ボディーワークをご紹介します。

~ 講師: 長谷部しのぶ先生のプロフィール ~

公益社団法人 誕生学協会認定バースコーディネーター&誕生学アドバイザー

ヘルスカウンセリング学会認定 グループカウンセラー

 

短大卒業後、法律事務所、教育サービス会社勤務を経て、人材派遣会社勤務中の

2002年第1子を出産。妊娠中にバースコーディネーター、誕生学創始者の大葉ナナコと出会い

「お産を選ぶ」ことに深く共感する。 育児休暇後職場復帰し、フルタイムワーキングマザーをしながらバースコーディネーターを目指す。2007年認定、2009年第2子出産後、2011年、独立。

現在、妊娠出産スクール「ピースフルバース」プログラムマネージャーも兼務。

品川区、杉並区の両親学級や、江東区、港区の子育て教室、ベビーマッサージ教室など行政のクラス経験も多数あり。妊娠前の女性や、婚活中の男性(!)にも誕生学をお伝えしている。


▼お申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください

https://ssl.form-mailer.jp/fms/068e8541167317
★―――――――――――――――――――――――――――――★

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

企画・運営・子育て支援団体:comoseeds(コモシーズ)

Email:mamacafe3@gmail.com URL: http://comoseeds.jimdo.com/

Team member:不破牧子、中道真記子、辻絵梨、飯田幸代、西村直子、星加悦子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年

11月

21日

2010年11月13日 「保育園と地域が繋がって出来る事を考えよう」ワークショップを行いました

遠野さんの作品紹介
遠野さんの作品紹介

 

気持ち良い秋晴れの土曜日、

明治学院大学の教室をお借りして、「保育園と地域が繋がって出来る事を考えよう」と題した

ワークショップを行いました。

 

 

港区の保育園より保育士さん、栄養士さん方にお集まり頂き、

今回のワークショップのテーマである「地域と繋がる」活動を実践している

遠野未来さん・福島毅さんという二人のゲストをお招きしての会です。

 

 

遠野さんは

自然素材×デザインをコンセプトに住宅や保育園、ビオトープなどの設計・空間づくりを手掛けてる建築家です。

自然素材の持つ風合いの温かさと力強さに、驚かされる作品の数々。。

 

ただ、更にユニークなのが、その建築過程。

設計者が設計をし、大工さんが家を作る、というのではなく、

「○○さん家の土壁、塗りたい人!」と呼びかけ、皆で家を作っていこう、ということ。

岩手県の山奥の家作りの手伝いに、全国から人が集まるのだそうです。

 

 

また、福島さんは、

東葛飾高校の情報科の先生でありながら、

「街」と「人」と「知」を遊ぶ―柏まちなかカレッジ―の創設メンバー。

 

例えば、地元の美容師さんが"講師"になって美容室や髪のことを教わったり、

高校の先生と一緒に地元にある沼の生物調査をしたり。。。

 

街をキャンパスに、街の人々が学びの主役になる、という取り組みに

興味を持たれた保育士さん方もいたようです。

 

 

そんなお二人を「地域と繋がる」ためのアドバイザーとして、

今回は、保育園と地域が繋がって何ができる?を考えるワークショップの始まりです。

 

まずは、保育園の方々が考える、

「仕事の中で大変だと思うこと」「やりたいけど、手が回っていないと感じること」を

挙げてもらいます。

 

その中で、何名かから挙がった2点について、グループごとに考えます。

①保育園の場=スペースの活用について

②日々の業務の時間管理について

 

①のグループでは、保育園の屋上緑化、保育園バー(!)を作って地域の人に開放する、

空いている土日を活用できないか?ということについて話し合いました。

 

②のグループでは、日誌や書類作成に時間が取られて忙しい、という問題に対して、

今できる事は何だろう?という観点から、

"今日の自分の仕事は90点!"など仕事の成果を見える化して、時間短縮に対しての意識付けをしていく、という案もでました。

 

 

新たな案の可能性を発見すると同時に、

実現に際しての障壁も発見することになった時間でした。

時間の制限もあり、アクションプラン作成までは到達できませんでしたが、

ここで生まれた案が一つでも実現できたら、と思います。

 

 

 

comoseedsは、子育て環境を良くしたい、という思いで活動をしています。

 

保育のプロとして働く方々が、楽しく、いきいきと働くことも、

良い子育て環境の大切な要素だと考えています。

 

これからも、皆がhappyな子育てをできる環境作りのサポートをしていきたいと思います。

 

2 コメント

2010年

11月

13日

しごとVISION×comoseedsコラボ企画を開催しました!

11月6日(土)法政大学で行われた

しごとVISIONと、私たちcomoseedsのコラボレーション企画のご報告です。

 

当日の前半はゲストによる講演を聞き、

後半はその場にいる全ての人でワークショップ形式で対話しました。

 

参加いただいたのは、就職活動中や活動を控えた大学生や

多種多様な事業体・職種で働いている社会人の方々。

 

あっという間の2時間で、本編終了後の懇親会でも席を離れることが

ほとんどなく、次々と対話が生まれる、熱気あふれた時間でした。

 

 

今回のテーマは「働きながら、私は社会を変えていく」。

 

ゲストスピーカーは

「任意団体ArrowArrow」代表の堀江由香里さんと

「任意団体tadaima!」代表の三木智有さんのお二人。

 

お二人は、それぞれのビジョンを持った社会的起業家でありながら、

なんと新婚ほやほやのご夫妻です。

 

★第一部では、プレゼンテーションと絶妙な掛け合いトークを交えて、

堀江さん、三木さんがどのような経緯をたどり、

なぜ「社会的課題」に向き合う「ビジネス」を始める事になったのかを

お話いただきました。

 

続きを読む 1 コメント

2010年

10月

20日

comoseeds合宿2日目☆

こんばんは、前回に続きcomoseedsのまっきーです。



合宿2日目はどうな風に過ごしたんでしょう?

 

1日目の就寝は何だかんだで深夜2時頃。

 

2つに仕切られた部屋で奥は、えっつん、私。
玄関側はみっちょん、えりぃの配置。

 

ベッドに入りながらのトークは楽しい楽しい~、話しながらいつの間にか体が
暖かくなって眠りに落ちてく感じが合宿!!って感じで良いのです。

 

睡眠は約6時間で、みんな結構シャッキリ起床!!
続きを読む 0 コメント

2010年

10月

19日

comoseeds 合宿1日目☆

こんにちは、comoseedsのまっきーです。
10月15,16日に都内にてcomoseeds初合宿に参加してきました!
金曜の夜からだったので、仕事帰りの為みんなが集まったのは22時過ぎ。

 
でも最後に到着したメンバーの絵梨ぃが入ってきたとともに
「みっちょん、誕生日おめでと~!」の花束が贈呈されました。
そう合宿の日程とほぼ近い10月20日は、メンバーみっちょんこと中道の誕生日の為、
一足早くお祝い。

ホントはネットで見つけた素敵なプレゼントも一緒に渡したかったんだけど、
発送間に合わず、それは後日中道家に届けられる事になりました。



さてさて、夜の集合にも関わらず、みんな結構元気です!
嵐の出てる番組を見て「あたしは大野くん!私はにの!」と若い男の品定めをしたり
よなよな怖い話しをしたり。
みっちょんはお風呂出てからしばらくIpadに食い付いてお仕事orTwitter?でも夜もふけて24時頃、ソファーで眠る絵梨ぃをよそに、みっちょん、えっつん、私の3人でやっとちょっとまともな話し合い。
続きを読む 1 コメント

2010年

9月

28日

9/22第2回保育園プロジェクトのご報告

9月22日 保育園Pjt第2回のご報告
今日は港区で7月から行っている保育園プロジェクトの第2回の報告をします。
9月22日の水曜日、港区の保育園で2回目となる職員会議を使ってのワールドカフェでした。
 IMG_3045 IMG_3052
今回の目的は「保育園で働く皆さんと地域を繋がる第一歩を作る」ために「保育園で困っている事、手が回らないこと、本当はやりたいけど今出来ていない事」を詳しく聞く時間になりました。
 
当日のレポート
①comoseeds改めて自己紹介&第1回の簡単な振返り
保育園にお邪魔するのは2ヶ月ぶりだったので、名前が新しくなった事や、9/5にイベントをやった事、
改めてcomoseedsの活動目的などをお伝えしました。
②伸びて身体と緊張をほぐしま~す!
保育園の皆さん、朝からの勤務で疲れているので体をほぐします!
③グループ分け(First Nameのあいうえお順で)(写真挿入)
簡単なアイスブレイク、この後グループで話してもらうので30秒でいつもはあまり呼ばないFirst Nameのあいうえお順に30秒で並んでもらいました!

IMG_3064

 
これ、初対面の人同士だと結構時間がかかるけどさすが職場の同僚同士!あっという間に列が出来ました!
④グループごとに自分の過去紹介
一緒に働いている人達だけど、改めて1人1分で4つの事について話してもらいそれを全員繰り返した後、各グループの内容を代表者がみんなに伝えてくれました。
話した内容
1、今の仕事を選んだきっかけ
2、その仕事につくまでに苦労した事
3、保育園出勤1日目の印象
4、働いてみてから驚いた事、ギャップ
私達が聞きたかった事でもあるし、改めて職員同士で「へぇ~そうだったんだ」という気付きにもなった様です。

IMG_3049

 
⑤ワールドカフェ第1ラウンド(15分)
「園の仕事の中で、大変だと感じていることは何ですか?」
日常の仕事を振り返りながら、イメージしてみてください。
まずは1人で考える時間を少し取ります(1分半)
その後グループ内で共有して、挙がった意見や思ったことを自由に模造紙に書いて貰います。
<こんな意見が出ました>
□事務処理が思ってたより多くて大変。
□体力的に結構しんどい時がある。
□ストレスを溜めてしまうと土日にも持ち込んで悩んでしまう事もある。

IMG_3052

 
⑥ワールドカフェ第2ラウンド(15分)
「実はさっきのテーマを話してもらったのは、9/5に私たちがやったイベントの参加者から"保育園を手伝いたい”という声をいっぱい貰ったからなんです。
保育園の外の人たちは、皆さんが具体的にどんな事に困っているのか、どんな事なら手伝えるのかを知りたいと思っています。
「(第1ラウンドの話も踏まえつつ)時間とか自分ですべてやらなきゃいけないという制約を外したとして本当は園を使って、園の中で出来たらいいと思うけれど、なかなか手が回らないことは何ですか?」
まずは1人ブレストして付箋にメモ(1分半)
その後、グループで共有しました。
話を聞きながら追加で思いついたことがあれば、どんどん付箋に書き足していきます。


IMG_3047
<こんな意見が出ました>
□本当に保育園を必要としている人達に園を使って欲しい。
□男のアウトドアをしたい!
□干しいたけと生しいたけの味の違い実験をしたい
□窓、壁ののデコレーションをしたい。
□待機児童が使える様に夜など開放したい
□農村など行って食育体験。
□いものねっこを芋ほりの時、もらって食べる
□お掃除をもっと



IMG_3075IMG_3074
IMG_3074
⑦グループで共有した付箋を大きな模造紙に貼ってもらいます。
それをみんなで見ながら似た意見でまとめていきます。
comoseeds司会が、わからないものや気になる付箋のメッセージを全体に投げかけてそれぞれの意見を詳しく聞き、みんなで共有しました。
窓のデコレーションや、芋づる、しいたけ実験などはすぐに出来そうなのでみんなで話ながら盛り上がりました!
IMG_3079

 

 
⑧comoseeds10/16イベントのご案内
今日やった事を是非、外部で保育園の興味を持ってる人達と共有しませんか?
私たちも含め、外から何か協力したい!と思っている人達になかなか現場の意見は届いていません。 

IMG_3045

なのでもし、一緒に何かやりたい!楽しそう!と思ってくださったら是非10/16に目の前の明治学院大学で行ういイベントに来てください!
当日の職員会議を頂いての時間はこれで終了~。
19:30終了予定だったのに、話が盛り上がり終わったのは前回同様20:30近く。
その後、保育園に呼んでくださった理事長とcomoseeds、そして保育園からも4人の保育士さん&調理師?さんも来てくれて終電近くまで白金のポルトガル料理屋でワインと共にさらに熱い話をしてきました!
そして会議後に
「今までの会議で1番楽しかった」
「こんなに楽しく、意見を出せる会議ってすごいと思う」
「comoseedsさんの来る会議は何で、こんな風になるんだろ~って思う」
「自分達でも第1回の後に、試してみました」
というとっても嬉しい声を頂きました!
9/5に開催した「みんなでHappyになる子育てって?」のイベントから今回のイベントで保育園の中と外の関係が一歩近づけそうな気がします。
「地域で子育て」ってよく言うし、聞くけど「じゃあ具体的に何をしたらいいの?」に答えられる活動って今まであまりなかった気がします。
今回のこの職員会議で出た意見を次にどう繋ぐかが、今後のcomoseedsの活動で大きな意味を持ちそうです。
1 コメント

2010年

9月

23日

働きながら私は社会を変えていく

「しごとVISION ~裏方という名の表方~」 第5回 

企画・運営:しごとVISION×comoseeds


■テーマ 「働きながら、私は社会を変えていく」 

 
就職難のなか、最近注目されているソーシャルベンチャー。


「でも、それっていったい何?」という素朴な疑問を明らかにするべく、 病児保育の支援活動として日本でも有数のNPOにて 保育事業部 事業部長をされていた、堀江由香里さんのお話からソーシャルベンチャーの実態を伝えます。

 

 就職活動などを考える際、 単純に大企業、中小企業、ベンチャーという枠でなく、
「社会性」と「ビジネス」を併せ持った新しい「職種」があるということを伝え、学生のビジョンを広げたいと思います。 


■ゲストは今回、なんとご夫婦です!

 
・堀江由香里氏


就職難のなか、最近注目されているソーシャルベンチャー。今回はそんな注目されているソーシャルベンチャーにスポットをあてます。


ゲストは、日本でも有数のソーシャルベンチャー「NPO法人フローレンス」の事業部長を務め、今年7月から、ソーシャルベンチャーを立ち上げている堀江由香里さん。


『社会に貢献すること』へのやりがいや達成感。

でも今回はそれだけでなく、仕事の大変さ、辛さ等、等身大の「仕事感」をお伝えします。


就職活動などを考える際、単純に大企業、中小企業、ベンチャーという枠でなく、「社会性」と「ビジネス」を併せ持った、新しい「職種」があるということを伝えることで、学生のビジョンを広げたいと思います。


「任意団体ArrowArrow」

・三木智有氏


学生の頃からの夢だったフリーランスのインテリアコーディネーター。


必死に手に入れた「夢」。その先に見えた「安定」。

でも30歳を目前にして「結婚」を決め、なぜか「夢を叶えて得た、安定した生活」を投げ出した。


今まで築いてきた物を投げ出した時に自分の手元に残った物はなんだったのか。


夢を叶えた先に見えた、これまでの自分が望んでいたのとは全く違った景色は何だったのか。
今もまだ挑戦中の身ながら、王道からは少し外れた僕なりの「働く事」を少しでも伝える事が出来ればと思います。


「任意団体tadaima!」 
■日時 11月6日 土曜日 13:30開場 14:00スタート(16:00終了、その後ゲストとの交流会あり) 
■場所 法政大学 市ヶ谷キャンパス 情報ルーム
■参加費 無料 
■ブログ http://ameblo.jp/shigotovision/ 
■twitter shigoto_vision

※社会人、他大学の学生もご参加下さい! 
※スタッフも募集中です! スタッフとして参加ご希望のかたは、shigotovision@gmail.com (代表・武藤)まで

 

comoseedsは当日、第2部のワークショップを企画しています。

 

*******************************************  

 

 

1 コメント

2010年

9月

10日

みんながハッピーになる子育てって? ワークショップ第1回レポート

「comoseedsプレゼンツ~ 第1回みんながハッピーになる子育てって?」レポート
去る2010年9月5日14:00~17:00、明治学院大学にて、「地域での子育て」「理想の子育て環境とは?」を考えるワークショップを開催致しました。
実際に子育てしながら働いているママや、ワークショップデザイナー、元看護婦、高校の先生、児童館勤務や建築に携わっているかたなど多様な職種で働く社会人のほか、就活中の大学生や大学院生といった学生も参加してくださいました。
 
当日のレポートは以下のような感じです。
①comoseedsの紹介&グループ(参加者)で自己紹介
②アイスブレイク
(近くにいる人と体を使って即興で表現する「インプロビゼーション」)
お題は、「すべり台」「オムツ」「フルーツパフェ」「ジャングルジム」。
「おむつ」は、現在子育て中のママのように毎日触っている人と、学生のようにまだ触ったことのないような人とでは、かなりイメージが違っていたのが印象的でした。

CIMG0979DSCN2356

 
③ブレーンストーミング。お題は、「もし明日から急に子どもがいたら?」。
かなりドキリとするお題です。いきなり親になるのです。
「名前を考える」パートナーとどうするか相談する」
「ミルクやおむつを買いに行く」
など慌てず、比較的どっしりと構えた人もいれば、
「親に電話する」
「保育園を探す」
というふうに協力してくれる人や施設を探す人もいました。
そして、「警察を呼ぶ」「会社に電話して仕事を休む」と現実的に考える人もいて、同じシチュエーションでこれだけ行動にいろんな広がりがあるのか!と興味深い体験になりました。
DSCN2375

 
④ワールドカフェ ラウンド1~3
「みんながHappyになる子育てって?」。

 
 
この問いをラウンド1からラウンド3まで、約10分づつ行いました。
⑤休憩

DSCN2391
⑥このイベントの趣旨説明と、保育園の現役理事長にインタビュー
明学の教授であり、育メン(育児をする男性)でもあり、保育園の理事でもある鍛冶教授にインタビューしながら、参加者の人が考える「地域での子育て」や「どうやったら地域の人が保育に参加出来るか」などについて
率直に話し合いました。

DSCN2388


 
出てきたのはこんな意見です。
「保護者主体の保護者交流会に、保育園を貸すのはどうだろうか」
「保育園に関わっていない人でも参加可能な行事をして、地域の人を呼ぶ」
「プレママや、その保育園に興味を持っている人たちとの対話の場を作る」
「夜や土日に施設を開放して、地域の人が子育てについて考えるイベントを作る」
など。
DSCN2459いろいろと具体的な意見が出ました。
現役で保育園の理事長に意見やアイデアを話す機会はなかなかないので、参加者のみなさんはかなり白熱していました。

DSCN2435


 
⑦参加者からこのワークショップの感想
ご指摘頂いたのは、
「アイスブレイクの意図を教えて欲しい」
「今回やったアイスブレイクは、高度なのでもっと軽いのからやった方がいい」
「オムツって言うのは、考えたことがなかった事に気づけた」
「心も体もほぐれた」
「ブレストのテーマにとまどった。人形が欲しい」
「ワールドカフェで最後に、最初に居たテーブルに戻りたかった」
「ワークショップ自体の振り返りを全体でやるのは、オープンでとても良い」



DSCN2467



 
など、お褒めのコメントもありましたが、なかには厳しい感想もあり、
しかし真剣に今回のワークショップに参加してくださったからこその厳しさだと思いますので、comoseeds一同、大変参考になりました。

 
戴いた感想で嬉しかったのは、
「今回のイベントには、まだ子育てをしていない人や男性も多くとても驚きました」
「この様な活動がもっともっと広がったらいい」
というご意見です。

CIMG0980
「あ~、やって良かった~!!!」
とメンバー全員、感激しました。

DSCN2362
ワークショップには以上で終了しました。
今回の参加者は、全員で約30名。
今までは小さくやっていたイベントでしたが、今回は「テーマに関心がある人」と、対象を広くしたので知りあいにお声がけしたり、Twitterで流してみたりと、広く周知したのでたくさんのかたに参加して頂けました。

 
ワークショップに限らず、イベントは参加者が多過ぎると全員に目が届かないので、今回のような大きさがちょうどよく、運営側もいっしょに参加することができ、「楽しいな~」と感じました。


 
このワークショップを終えて少しずつ、comoseedsの核の部分が固まってきた気がします。

 
今後もこうした、「地域での子育て」「理想の子育て環境とは?」を考えるワークショップを継続して開催していきますので、
どうぞご参加ください。
3 コメント

2010年

8月

09日

理想の保育園を考えよう!

★━★━★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
comoseedsプレゼンツ
~ 理想の保育園を考えよう! ワークショップ ~

日時: 9月5日(日)14:00~17:00
場所: 明治学院大学 白金校舎 本館2階 1252教室
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★━★━★


私たちcomoseedsは全員、「プレママ」と呼ばれる、いわゆるママ予備軍です。
子育て前の私たちが抱える、子育ての不安を具現化し解決へ向け取り組んでいます。

現在、主に以下の活動をしています。
①孤立しがちなママ、働きながら子育てするママ、プレママを対象にした「ママcafe」の実施
②保育園内のチームビルディング

②保育園内のチームビルディングについて、
ワークショップデザイナーや教育問題に意識の高い方々向けを対象とし、「理想の保育園を考えよう! ワークショップ」を開催いたします。
なお本プログラムは、9月22日に決定している、ある保育園でのワークショップ本番実施前に、より良いプログラムとするために皆様のお力やお知恵をいただくテストプレイの場として実施いたします。
子育てや教育分野に取り組まれている方同士のネットワーク作りや、こうしたテーマについて立ち止まって考える機会としてもご活用いただけます。
ぜひ奮ってご参加ください!

★「理想の保育園を考えよう! ワークショップ」テストプレイ実施概要★
日時:2010年9月5日(日)
時間:14時~17時
場所:明治学院大学 白金校舎 本館2階 1252教室
http://www.meijigakuin.ac.jp/access/shirokane.pdf
参加人数:15人程度(ワークショップデザイナー、教育関係者等)
参加費:無料

▼お申し込み方法
こちらのフォームからお申し込みください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7df39691114149
★―――――――――――――――――――――――――――――★


みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
企画・運営:子育て支援団体comoseeds
http://comoseeds.jimdo.com/
mamacafe3@gmail.com
Team member:不破牧子、中道真記子、辻絵梨、星加悦子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1 コメント

2010年

7月

29日

2010年7月21日-港区の保育園でのワールドカフェを行いました。

<第1回の狙い>


○ワールドカフェを通して、職員同士が話し合う機会を作る。

seedsの事を知り、受け入れていただき、協業の第一歩とする。

 

<当日の流れ>


①comoseeds&メンバー紹介       5

②アイスブレイク(軽い体操)     5

③ワールドカフェ ラウンド1     15

「最近出会ったこんな困ったパパ、ママ」 

④ワールドカフェ ラウンド2     15

「そのパパ、ママはなぜそのように振舞うのだと思いますか?」

⑤ワールドカフェ ラウンド3     15

「パパ、ママにアドバイスしてあげるとしたら、何と声をかけますか?」

⑥振り返り&まとめ          10


 

続きを読む 2 コメント

2010年

7月

07日

第2回ママカフェのご報告

こんにちは、seedsのえりです。

第二回ママcaféのテーマ:『一人っ子、どう育ててる?』

 

今回は既にお二人のお子さんの子育てを終え、今後のライフワークとしてキャリアカウンセラーを目指すベテランママさん、フルタイムの仕事をこなしながら小学校4年生の一人っ子のお子さんを育てる現役ママさん、そして一人っ子として育ってきたseedsメンバーの一人からのリアルな一人っ子の子ども側の声なども交えてのワールドカフェとなりました。

ワールドカフェは結論や解決策を出すことを急ぐのでなく、互いの見方や考え方を共有して自らの気づきを進めていくことが目的のため、話題はどんどん移りゆくのですが、今回のママcaféの中であがってきたトピックをゆるく纏めてみました。

続きを読む 2 コメント