中道 真記子(Makiko Nakamichi)
 

 

ワークショップデザイナー/NPOHanbunco.」理事長

NPO認可申請中)/社会人大学生

1977
年大阪府生まれ。法政大学法学部卒業後、角川書店で雑誌編集に携わる。

その後、韓国・ソウルの延世大学へ留学。
留学中に、音響機器メーカー「マランツ」韓国支社にて韓国語教師、韓国人家庭で日本語教師を経験。

帰国後は韓国語通訳と、韓国に支社がある食品会社での韓国語教師に携わる。

その後中国・北京大学へ留学し、同大学光華管理学院(大学院)へ編入。
同時に、台湾大手のレコード会社の日本支社を通じて、
台湾や韓国の楽曲の歌詞の翻訳アルバイトも経験する。

2009
年法政大学キャリアデザイン学部に入学し、
学生のキャリア支援イベント「しごとVISION」を立ち上げる。

そして、それら学生のキャリア支援と、中高年のセカンドキャリア支援を軸に、
NPO Hanbunco.
を設立し、理事長に就任する。

また、2010年に青山学院大学にて、「ワークショップデザイナー育成プログラム」を第3期生として修了。
ワークショップデザイナーとして、子どもだけを対象としたものではなく、ママやパパ、中高年を対象にしたワークショップを企画・運営している。