comoseeds合宿2日目☆

こんばんは、前回に続きcomoseedsのまっきーです。



合宿2日目はどうな風に過ごしたんでしょう?

 

1日目の就寝は何だかんだで深夜2時頃。

 

2つに仕切られた部屋で奥は、えっつん、私。
玄関側はみっちょん、えりぃの配置。

 

ベッドに入りながらのトークは楽しい楽しい~、話しながらいつの間にか体が
暖かくなって眠りに落ちてく感じが合宿!!って感じで良いのです。

 

睡眠は約6時間で、みんな結構シャッキリ起床!!
ホテル内の1階で朝食を取るか迷った挙句、結局目の前のローソンにみんなでお買い物。

 

う~ん、何にしよう。

 

おにぎり
サラダ
おでん
サンドイッチ
コーヒー
野菜ジュース

 

それぞれの朝食を買いながらすっかり涼しくなった風を、肌で感じながら
ホテルの部屋へ戻ります。
2人用スイートに4人で泊まった為、もともとリビングの場所にエキストラベッド2つが
ドーンっと居座っていたので、まずはそれを撤去してもらいます。

 

その間に、黙々とご飯を食べ、9時からようやくMTGスタート!

 

この時の議題はCRファクトリーの代表、呉さんに頂いたワークシート
コミュニティに入る時に使う「役割期待シート」をみんなでワーク。

 

ここでわかったのは、意外とみんなの強みが違っていた事。

 

comoseedsが掲げていた「保育」とか「子育て」や「対話」というキーワードではなく
「問題解決」とか「組織やチームの中で、足りないものを補い機能させる」という
言葉の方がみんなキーワードとしてよく挙げていました。

 

その後、あっという間にチェックアウトの12時になってしまったので場所移動。

 

近くの早稲田大学の食堂へ向かって、大隈講堂近くのオープンカフェへ。

 

そこから約4時間。
comoseedsのこれまでを振り返り。

 

何でこの4人で集まれたんだろう、
何を成果としたいか、
今後事業化するなら何をメイン事業にするか、
そもそも何でこういった活動をしたかったのか、

 

などなどを熱く話しあいました。

 

面白かったのは、みんな少なくとも半年から1年間4人で出会う前に悶々と
「何か自主的にアウトプットしたい」と思っていたこと。

 

私においては、ちょうど今から1年くらい前(comoseedsメンバーに会う半年前)から
保育園で保護者や職員さん向けにワールドカフェなんかして「対話の場」を作りたい
子育てする上での具体的なニーズを知りたい、と思っていました。

 

でもやっぱり一緒にやる仲間が居たら心強いなぁ~と思って、心の中で常に
仲間を求めていました。

 

 

そんな思いで、いろんなワークショップに行き始めた時にみっちょんに会ったのです。
その後、えりぃと旦那交えて4人で会って塾の話をし。

 

その後行ったみっちょんが参加していたワークショップに、見学者として参加した
私とえりぃ、そしてえりぃが連れてきた、えっつんと出会いcomoseedsが揃ったのです。

 

しかも出会いは2月14日のバレンタインの土曜日。みんな彼氏、旦那が居るのにどれだけ
学ぶ気満々なんだ?笑

 

という訳で記念すべき出会いの日は、なんとバレンタインだったのですねー。

 

今回の合宿では、この半年間結構突っ走ってきたものの振り返りをしっかり出来、また
それぞれの想いや役割、強みなども確認出来た事で今後1年の活動目的、活動内容も
グッと具体的になりました。

 

たまにはこうして、じっくり話す時間が必要ですね。

 

こうしてcomoseeds合宿2日目が終わりました。