comoseedsのNEWS!をお届けします。

2011年11月3日「はじめてのバースレッスン」ワークショップを行います!

 

2011年11月3日(祝・木)に東京ウィメンズプラザにて、久しぶりにワークショップを開催致します。

今回は女性限定で、講師の先生をお招きし、「妊娠出産」に正面から向き合う時間にする予定です。

詳細はこちらをご覧ください。ご参加お待ちしております!

 

2010年10月25日「しごとVision」スタッフと第3回打ち合わせをしました。

 

2010年11月6日のしごとVISION×comoseedsのコラボイベント「働きながら私は社会を変えていく」

の最終打ち合わせを行いました。

 

しごとVISIONスタッフの様子はこちらから。

2010年10月15-16日comoseedsメンバーで合宿をしました。

 

comoseeds結成から半年が経った事、新しい運営体制を考える為に10/15の夜から1泊2日の合宿を行いました。

メンバーが活動を始めた動機、強み、欲しい成果などを改めて皆で考える事で今後の

活動目標と運営体制が見えてきました。

 

当日の様子はこちらから。

2010年10月13日「しごとVISON」スタッフと第2回打ち合わせをしました。

 

11月6日に行われる第5回「しごとVISION」×comoseeds企画の打ち合わせをメンバーの中道を中心に、飯田橋のトラベルカフェで行いました。

 

参加者はNPO法人の元病児保育事業部長・堀江さん、旦那さんであり任意団体タダイマ代表の三木さん、しごとVISIONの学生スタッフ、comoseedsのメンバー4人の計9名。

 

まずは企画説明、当日のテーマ、学生が聞きたい事などをぶつけあえた貴重な時間になりました。

2010年9月25日港区内の保育園理事会に参加しました。

 

メンバーの中道と辻が港区内の保育園数園の理事が集まる会議に参加しました。

区内の子育て事情や各園の取り組みを共有しました。

2010年9月22日港区の保育園にてワールドカフェを開催しました。

 

以前より付き合いのあった港区内の私立保育園の職員会議の時間を頂き、

ワールドカフェを開催しました。

 

当日の様子はこちらから

2010年9月19日第1回「しごとVISION」スタッフとの打ち合わせを行いました。

 

11月に行われる「しごとVISION]×comoseedsの企画の第1回打ち合わせを飯田橋のサイゼリアにて行いました。

 

参加者はcomoseedsから中道、不破としごとVISIONからは兼任で立ち上げた当初代表の中道と学生スタッフ2名。

 

自己紹介から始まり、ソーシャルベンチャーか、何故社会にイイ事をしなきゃいけないのか?など

comoseedsと学生でかなり深い議論が繰り広げられました。

2010年9月5日-「みんながHappyになる子育て」を行いました!

 

港区の明治学院大学で「子育て環境」について参加者が主体的に考えるイベント「みんながHappyになる子育て」を開催致しました。

当日の詳細はこちらから。

写真はこちらから。

 

2010年9月5日-イベント「理想の保育園を考えよう!」を行います。

 

2010年9月5日(日)に明治学院大学にて、イベントを開催致します。

保育関係者、子育て支援団体、ワークショップデザイナーなどの方々をお呼びして開催する

予定です。

一般の方も参加可能ですので、詳細はホームに記載の申込フォームよりお願いします。

2010年8月12日-教育カフェのスタッフと打ち合わせを行いました

 

メンバーも所属している教育カフェのスタッフと、次回のイベントに関しての意見&アドバイスを

頂く為、ミーティングを行いました。

新宿のカフェで約3時間。教育カフェのみんなから、いろんなアイディアを頂きました!

2010年8月12日-港区のこども家庭支援センターでのワークショップに参加しました。

 

任意団体タダイマが主催するワークショップ「親子で片付け」にメンバーの不破が、

お手伝いで参加してきました。

以前から明治学院大学を利用されているママとの出会いがきっかけで、このワークショップが実現出来ました。

 

当日の様子はこちら

2010年8月10日-Be-Nature School主催のセミナーへ参加しました。

 

ファシリテーションの神!中野民夫さんも講師をされているBe-Nature Schoolが開催する

ファシリテーションのセミナーにメンバー4人で参加してきました。

 

ママカフェなどを開催しつつも、まだまだ勉強が必要だ!という事で最近はメンバー全員で外部の勉強会へ参加しています。 同じ時間を共有する事でチームの絆も深まっているハズ!

2010年8月7日-団体名称が変わりました!

 

2010年3月から「seeds」として活動していましたが、2010年8月7日のメンバー宅でのミーティングで団体名称をseedsからcomoseedsに変更する事に決まりました!

 

comoseedsのcomoは[common;共通の]というところから来ています。

対話を通して、参加してくれる人たちミンナで作り上げていきたい、という想いと

[seeds;種をまく]という2つをあわせて「共通の意識の下で、新しい種を捲いていこう」

という想いが込められています。

2010年8月6日-千葉県の子育て支援団体「市川文化ステーション」代表とお話しました。

 

メンバーの実家&運営塾がある千葉県市川市で大きく活動をされているNPO「市川子ども文化ステーション」代表の渡慶次様とお話をしてきました。

 

子ども文化ステーションでは、毎年1万人近くの市民が参加する「ミニ市川」の開催やママやプレママの居場所作り、体験型キャンプや親子劇場など多岐に渡る活動をされています。

 

今後、comoseedsとの「ママカフェ」共催や子どもの体験型授業などについての協働の可能性について、代表、副代表と話し合いました。

 

2010年7月30日-「待機児童問題」に関するシンポジウムに参加しました。

 

NPO法人フローレンスが主催する「家庭的保育は待機児童問題を解決しうるか?」というシンポジウムにメンバーの辻と不破が参加しました。

 

comoseedsの活動目的でもある「子育て環境を良くしたい」という想いと共通する理念を持った、社会起業家の先駆けであるフローレンスのシンポジウムに参加し、「待機児童問題」の現状を学んできました。

2010年7月24日-根津スタジオでのワークショップに参加しました。

 

empuplic社主催の「雑談から始まるファシリ&場づくり(スニーカートーク)」にメンバー4人で

参加してきました。

 

クーラーがあまり効かず、とっても暑い中でのワークショップでしたが、10人ちょっとのワークショップで、とても勉強になりました! 

同じ受講者の皆さん、講師の広石さん、スタッフの長谷川さんもとっても素敵な方でした。

2010年7月23日-港区「ネットワーク会議」に参加しました。

 

治学院大学社会学部付属研究所と港区がコラボで主催をしている「港区地域こぞってネットワーク会議」にメンバーの不破が参加しました。

 

お世話になっている、明治学院大学のソーシャルワーカー平野さんからのお誘いで港区の会議に参加してきました。

港区の子育て関係者の方々と直接お話しが出来、とてもイイ機会になりました。

 

当日の詳細はこちら

2010年7月21日-港区の保育園でワールドカフェを行いました。

 

詳しくはこれまでの活動をご覧ください。

 

2010年7月10日-明治学院大学の市民講座に参加しました。

 

明治学院大学社会学部付属研究所主催の市民講座「今、子どもを育てながらはたらくこと」にcomoseedsメンバーが参加してきました。

 

講師は明治学院大学法学部教授で、ワークライフバランスや労働法の専門家として活躍中の両角先生。

 

参加者は港区のママや保育園の園長先生や地域の育メンなど。

 

お話をして下さった両角先生も3人のお子さんが居るママ。講義だけでなく参加者の方々と交流する時間もあり、海外諸国や日本の子育て環境に関する知識のインプットだけでなく、すぐに生かせそうなネットワークの形成にも繋がり、大変良い機会となりました。

2010年7月5日-フローレンス元事業部長、堀江さんとお話しました。

 

明治学院大学社会学部付属研究所にて、ソーシャルワーカーの平野さん、NPO法人フローレンスの元事業部長の堀江さんと、旦那さんであり、任意団体タダイマ代表の三木さん、comoseeds不破、comoseedsインターン生、佐藤の5人でお話をしました。

 

内容は子育て中のママ、子供向けの企画の提案と協力団体、イベントの開催時期など。

近々この打ち合わせ参加者がゲスト、または主催側でイベントを開催予定。

 

詳細は後日UPできると思います。

2010年6月26日-第2回ママカフェを開催しました。

 

午前中に千葉県市川市の「子育て応援メッセ」に参加した後、急いで準備をし第2回ママカフェを開催しました。

 

詳細はこれまでの活動をご覧ください。

2010年6月26日-市川市「子育て応援メッセ」に参加しました。

 

千葉県市川市でここ6,7年開催されている「子育て応援メッセ」にcomoseedsメンバーが参加してきました。

 

市川市子育て支援課や子育て支援のNPO法人、ボランティア団体など約30の団体が集まり開催する

子育て中のママ、パパ向けのイベントです。

 

comoseedsメンバーは、まだママではないけど子育て支援団体の皆さんとの交流、情報交換を目的に参加してきました。

 

これまでお世話になっていた市川市子育て支援課の担当の方や各団体の代表の方とお話が出来、とても貴重な機会となりました。

2010年6月19日-法政大学「しごとVISION」に参加しました。

 

comoseedsメンバーの中道が、法政大学で立ち上げたキャリア支援イベント「しごとVISION」の第3回に参加しました。

 

キャリアセンターが呼ばない人を呼ぼう!と言っているだけあり参加した第3回は、新国立劇場で制作の仕事をされている高瀬磨理子さんがゲストに来ていました。

 

近い年内に「しごとVISION」×「comoseeds」のイベントを企画中です!

2010年6月18日-ベネッセの皆さんとお話してきました。

 

メンバーの辻がプレカレッジLitで出会った事をきっかけに、同年代でベネッセ勤務の女性3名とcomoseedsメンバーでお話をしました。

 

メンバーの星加も元々ベネッセで働いていたので、この回に参加していたのはみんな知りあい!

でも本人は当日、体調不良で欠席…。

 

金曜の夜に新宿のスペインバルVOLCOで飲みつつ、熱い話で盛り上がりいろいろと情報交換をさせて頂きました。

 

2010年5月12日-足立区ママ&東大生の座談会「musashi」代表立石さんとお話しました。

 

元東大生の立石くんが学生時代に教育に関しての問題意識から、実際に子育てをしているママたちと東大生が直接話しをしたら面白いんじゃないか!?という想いから始まった座談会。

 

呼びかけたところ、mixiのコミュニティで足立区のママが集まったそう。

 

八重洲の沖縄料理やで飲みつつ、3時間くらいお話をしました。

comoseedsとのコラボの話もしましたが、立石くんの生き方、考え方にとっても惹かれました。

2010年5月6日-港区「芝の家」にお邪魔しました。

 

東京都港区にある「芝の家」にメンバーの中道と不破が遊びに行きました。

 

慶応大学と港区が共同で運営している「芝の家」は地域の子どもや大人がふらっと立ち寄れる

イコイの場。

 

コミュニティ喫茶「月火木」、駄菓子と昔遊びのあるオープンスペース、親子アートワークショップ、コミュニティ講座「芝塾」や、子ども、大人、お年寄り、住民、在勤・在学者、だれでも自由に出入りできて、みんなが一緒にまちを考え創ることができる場所です。

 

近くの「三田の家」では月に何回か夜にお食事会が開かれて、この日はメンバーも参加して沖縄料理を美味しく頂きました。

 

来年あたり、comoseedsでイベントを開催したいです。

2010年4月24日-第1回ママカフェが開催しました。

 

詳細はこれまでの活動をご覧ください。

2010年4月7日-団体名「seeds」に決定!

 

seeds4人揃っての第1回mtg。新宿の韓国料理やにて。

マッコリでほろ酔いの中、「第1回ママカフェ」の構想を練りました。

 

「seeds」という名称は「新しい教育の種を蒔こう!」という事で決定!

これからが楽しみだ!

2010年3月11日-comoseeds初mtgを開催

 

メンバー3人で八重洲のネパール料理やで第1回mtg。

 

といってもこの時はまだ構想の段階、メンバーも教育カフェから集まった3人で

何かやりたいね~と飲みながら話してた。

この後すぐにメーリングリストが出来て話が進みました!

2010年2月14日 -comoseedsメンバーが出会いました。 

 

バレンタインデーの日に、メンバーの中道が参加するワークッショップを 東大福武ホールに見に行った時に、星加、辻、不破が出会いました。